船のエンジン盗難事例 2019年11月6日

テレ朝news 2019年11月6日記事より転載

―――――――――――――――――――――――――――

 台風の被害に加えて船のエンジンも盗まれました。

 映画「男はつらいよ」にも登場した江戸川の観光名所「矢切の渡し」の渡し船が先月の台風19号で千葉県松戸市側の桟橋が流され、営業ができなくなっています。さらに、台風の翌日には3艘(そう)ある船のうち2艘のエンジンが盗まれ、警察が窃盗事件として捜査しています。
 船頭・杉浦勉さん(62):「困っているところ、さらに追い打ちをかけられるからね。やっぱり、がっかりしますよね」
 現在は残った1艘が東京・葛飾区側から途中で折り返す形で運航しています。

「矢切の渡し」台風被害 エンジン盗難も追い打ち

―――――――――――――――――――――――――――

 非常に残念なニュースですが、この他にも被災地ではこういった盗難事例がいくつか見られるようです。

 

iGuardはボートのエンジン、魚探やアンカーウィンチといった部品の盗難防止にもお選びいただいております。

高価な部品を守るため、ユニファスiGuardをぜひご活用ください。

PageTop